CSK グランドチェロキー 運転席側の暖房出ず 修理

      今回は、グランドチェロキーの運転席側の暖房が出ないという事で 

      ご入庫いただいた修理をご案内します。

      暖房が出ない原因を調べるため、テスターを使って診断した結果、

      運転席側の冷風と、温風を切り替えるフラップが

      作動していないことがわかりました。

      そこでヒーターケースをはずし詳しく点検・・・。

      下の写真の様に運転席側のフラップの軸が

      破損してしまっているのが確認できました。

      よく壊れてしまう箇所という事で、対策部品が出ており

      周辺のフラップと軸のロッドも全て新しいものに交換しました。

      上の写真がフラップを新しいものに交換して組み付けた

      エアコンケースです。

      組み付け後、クーラントとエアコンガスを補充し、作業終了です。

      今回のような修理はディーラーへ依頼すると

      ダッシュパネルをはずして行うものなので

      かなり高額な請求がくる修理内容です。

      同じ症状でお困りのお客様がいらっしゃいましたら

      ぜひ一度にこちら  ↓  にお問い合わせください。

                             http://csk1.jp/

広告

タグ: ,

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。