CSK ベンツS600 コラムモジュール交換 修理

      今回は、ヘッドライトがハイビームから切り替わらない症状で

      お困りのお客様がご入庫されましたのでご案内します。

      車両は、W220タイプのベンツS600です。

      上の写真の様にずっとハイビームになってしまっていました。

      事例としてはそんなに聞かないのですが、DASテスターにて

      診断したところ、ステアリングコラムユニットの故障であることが

      わかりました。

       下の写真がそのユニットです。

       このユニットは、ステアリングコラム廻りにあるスイッチ類の

       コントロールとESPに関わるハンドルの舵角信号を

       他のユニットに送ることをするコンピュータですが、おそらく今回は

       そこのライトコントロール部の故障のようで、ステアリング&エアバッグを

       外して交換したところ完治いたしました。

       当社では、専用テスターを完備しておりますので、

       このような修理にも対応できます。

       もしこのようなことがあればこちらへ ↓ お問い合わせください。

http://csk1.jp/

広告

タグ: , , , , , , ,

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。